年次知的財産報告書 米国議会2020 (117)

 

法執行活動の拡大と協力

EXPANDED LAW ENFORCEMENT ACTION AND COOPERATION

 

国家の優先事項の公表において、中国はこの技術を開発する願望を明確にした。被告人は、台州市の中国企業 CBM-Future New Material Science and Technology Co. Ltd. (CBMF)を利するため、また、最終的には中国のため、シンタクチックフォームについての情報を得ようとした。四人の被告人は、そのうちの何名かはトレルボルグで働いていたが、企業秘密を盗む計画の罪を認め、また、二人は裁判で証人と協力し証言した。2014年から2017年に、CBMFは、被告人の米国での活動を援助するため、中国からヒューストンの被告人の会社に約3.1百万ドルを送った。

 

続く