年次知的財産報告書 米国議会2020 (98)

法執行措置の拡大と協力

EXPANDED LAW ENFORCEMENT ACTION AND COOPERATION

 

知的財産の保護は、このデジタル時代において米国の競争性を維持する上でとくに重大である。2018年9月20日にホワイトハウスが発行した「国家サイバー戦略」でトランプ政権が説明したように、「アメリカの発明と革新を助け保護することは、サイバー空間での米国の戦略的な優位性を維持するのに不可欠であり」、また、「知的財産の強力な保護は、デジタル時代において経済成長と革新が継続することを確実にする。米国政府は、特許、商標、著作権のような知的財産権の保護と実施を通して、革新にインセンティブをもたらす国際的な知的財産権のシステムを助成しまた助成を進めることを続ける。」

 

続く