年次知的財産報告書 米国議会2020 (83)

法執行措置の拡大と協力

EXPANDED LAW ENFORCEMENT ACTION AND COOPERATION

 

2019年度の終わりに、FBIは195件の進行中の知的財産権に関する捜査を保有した。最大数の捜査は、企業秘密の窃盗(64)、著作権侵害(46)、商標侵害(55)であった。2019年度の間、FBIは、47件の新たな捜査を開始し、23人を逮捕し、3件の有罪を獲得し、総額192,058ドルの没収と総額529ドルの返還を行った。

 

2019年度に、ICE-HSIは、501件の知的財産に関わる捜査を開始し、256件の逮捕、197件の告訴、157件の有罪、そして、287,951,429ドルの2,244件の押収を行った。

 

続く