年次知的財産報告書 米国議会2020 (63)

 

国際貿易委員会ITCは、排除命令と停止命令の形で、救済めいれいを発行する権限を与えられている。米国大統領から委譲された権限に基づいて、米国通商代表は、政治的理由からこのような排除命令を承認しなくてもよい。国際貿易委員会ITCは、337条と委員会の手続き規約に沿って、相当数の特許論争を扱う。

 

 

続く