年次知的財産報告書 米国議会2020 (34)

 

米国のホワイトハウスのウェブサイトに掲載の次の年次報告書を順次和訳し紹介いたします。

 

ーーーーーーーーーーー

米国議会への年次知的財産報告書 2020年3月

ANNUAL INTELLECTUAL PROPERTY REPORT TO CONGRESS March 2020

 

米国行政管理予算局

知的財産執行調整官
UNITED STATES INTELLECTUAL PROPERTY ENFORCEMENT COORDINATOR

  

貿易相手国との関係

ENGAGEMENT WITH OUR TRADING PARTNERS

 

2018年に、ホワイトハウスは、不正ストリーミング視聴機器に焦点を当てた知的財産ラウンドテーブルを主催した。そのラウンドテーブルの間、広範囲に及ぶ利害関係者と政府高官が一堂に会し、著作権を侵害されたテレビ映像、映画、スポーツを容易に配信する著作権侵害のセットトップボックスや不正ストリーミング視聴機器を調査した。不正ストリーミング視聴機器の世界での販売と使用は増加しており、コンテンツ作成者、スポーツリーグ、ライブ実演、また、正当なストリーミング、オンデマンド、OTTメディアサービス提供事業者に対して、直接の脅威となっている。この問題の世界的な性格ゆえに、トランプ政府は、世界の重要な貿易パートナーとの知的財産権執行の取り組みの拡大を引き続いて主唱している。

 

続く