年次知的財産報告書 米国議会2020 (30)

米国のホワイトハウスのウェブサイトに掲載の次の年次報告書を順次和訳し紹介いたします。

 

ーーーーーーーーーーー

米国議会への年次知的財産報告書 2020年3月

ANNUAL INTELLECTUAL PROPERTY REPORT TO CONGRESS March 2020

 

米国行政管理予算局

知的財産執行調整官
UNITED STATES INTELLECTUAL PROPERTY ENFORCEMENT COORDINATOR

  

貿易相手国との関係

ENGAGEMENT WITH OUR TRADING PARTNERS

 

そして、2018年10月に、米国通商代表USTRは、トランプ大統領の指導の下で、日本、EUと英国と貿易協定を交渉することによって、引き続いて米国の貿易と投資を拡大すると、発表した。本日の発表は、そのようなプロセスの重要な指標である。アメリカの就業者、農夫、牧場主と企業家のために、タイムリーで実質を伴う成果でもってこのような交渉を終結することを確固として目指している。日本との交渉からの初めての成果として、

米国の貿易代表であるライトハイザーと杉山大使は、2019年10月7日に、新しい米国日本貿易協定と米国日本デジタル貿易協定に署名した。デジタル貿易での協定は、「米国が世界のリーダーとなっている革新的な製品とサービスの貿易に恩恵をもたらし、また、アメリカの企業がビデオ、音楽、e-book、ソフトといった分野で公平に競争できるようにする。

 

 

続く