年次知的財産報告書 米国議会2020 (14)

 

米国のホワイトハウスのウェブサイトに掲載の次の年次報告書を順次和訳し紹介いたします。

 

ーーーーーーーーーーー

米国議会への年次知的財産報告書 2020年3月

ANNUAL INTELLECTUAL PROPERTY REPORT TO CONGRESS March 2020

 

米国行政管理予算局

知的財産執行調整官
UNITED STATES INTELLECTUAL PROPERTY ENFORCEMENT COORDINATOR

 

 

米国の知的財産戦略

 

トランプ政権全体で、連邦の省は知的財産政策と戦略に対して重大な役割を果たす。商務省は、知的財産に関する重要な責任を担ういくつかの庁を指導し、また、米国内外で知的財産政策を象る指導的発言を行う。商務省の庁の中で筆頭となるのは、米国特許商標庁であり、国家のまた一定の国際知的財産問題について、商務長官を通して大統領に助言し、また、米国の知的財産問題と他国での知的財産保護について連邦の省庁に助言する法定権限を持っている。合衆国法典第35編第2章(b) (8)-(13)。知的財産問題に取り組む商務省のその他の庁には、商務省国際貿易局、商務省国家通信情報局そして商務省産業安全保障局が含まれる。

       

続く