中国の軍事力2019(306)

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。
 ---------------------------
   
.軍近代化の目標と動向
 
核抑止
       人民解放軍の地下施設

     PLA Underground Facilities

 

中国は、1980年代の中期から後期に軍の地下施設プログラムを更新しまた拡張することを開始した。この近代化の取り組みは、1991年の湾岸戦争での米国と同盟の空域作戦とアライドフォース作戦での空域作戦の利用を中国が観察した後に、緊急度を新たにした。このような軍事作戦行動によって、中国は、貫通して来る通常兵器と核攻撃の影響から軍事財産を護るために、一層多くの残存性の深く埋められた施設を建設する必要があることを確信させられた。中国は、その拡大する戦力を支援するために、地下施設を開発し拡大するすることを継続している模様である。

 

続く