中国の軍事力2019(261)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

 

人民解放軍海軍

 

  • 中国は、最初の空母の就航から引き続き教訓を学んでいる。国産初の空母は2017年に就航し、2019年には実務に就くことになり、人民解放軍によれば、それは複数の空母による戦力の始まりとなる。2018年に建造が開始された空母を含めて、中国の次世代の空母は、一層の耐久性を有し、また、早期警戒と対潜航空機を含めて様々な型の固定翼機を発射できるカタプルト発射システムを有する。このような改良は、空母戦闘編隊が中国の直近の周辺を越えたところに配備されたとき、その攻撃力を拡大出来るであろう。

続く