中国の軍事力2019(250)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

 

空域作戦

Air Operations.

 

  • 人民解放軍空軍は、準中距離のH-6k 爆撃機を使用しており、その爆撃機は6台までの精密誘導空中発射巡航ミサイルCJ-20を搭載でき、遠くはグアムの米軍まで標的に入れる能力がある。2016年以来、人民解放軍空軍は、H-6k爆撃機の飛行エリアを西太平洋と南シナ海にまで着実に拡大した。三機の IL-78 MIDAS 空中給油機のウクライナからの購入によって、H-6k 爆撃機の支援時にSu-30 戦闘機の飛行距離を第一列島線を越えて拡大することが多分可能となった。

 

続く