中国の軍事力2019(244)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

 

統合防空システム

Integrated Air Defense System (IADS).

 

中国は、 広範囲の早期警戒レーダーネットワーク、戦闘機と多様な地対空ミサイルシステムの強力で余力のあるアーキテクチャーを陸地と沿岸の 300 海里(556 km)までに備えている。また、中国は、その統合防空システムをさらに拡大し、南シナ海の前哨基地レーダーと防空兵器を設置している。また、中国は、敵の長距離巡航ミサイルと空てい攻撃プラットフォームに対して戦略的標的を主に守るために、地点防空を用いる。

 

続く