中国の軍事力2019(172)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

  

人民解放軍空軍(PLAAF)と人民解放軍海軍航空隊

PEOPLE’S LIBERATION ARMY AIR FORCE (PLAAF) AND PLAN AVIATION

  

爆撃機。

Bombers.

 

少なくとも2016年以来、中国のメディアはH-6Kを両用の核兵器・通常兵器爆撃機として言及している。人民解放軍海軍航空隊は、対潜水艦巡行ミサイルが海洋でのミッションを支援するために、システムと4つの兵器パイロンを備えたH-6Gを配備している。さらに、人民解放軍空軍は、新しいステルス戦略爆撃機を開発しその到達範囲を拡大することを追求している。人民解放軍空軍の前将軍 は2016年にそのプログラムを発表し、コメンテーターは新しいプラットフォームが2025年頃にデビューすると予想している。

 

続く