中国の軍事力2019(165)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

 

 

人民解放軍空軍(PLAAF)と人民解放軍海軍航空隊

PEOPLE’S LIBERATION ARMY AIR FORCE (PLAAF) AND PLAN AVIATION

 

主要点

 

  • 地域での最大の航空隊である人民解放軍空軍(PLAAF)と人民解放軍海軍航空隊は、長距離の武力投射能力の達成に向けて取り組みを続けている。
  • 人民解放軍空軍は、国産の有人航空機と広範な無人航空機の配備で近代化を続けている。
  • 中国は、ロシア製のS-400長距離地対空ミサイルシステムの実写試験を開始し、弾道ミサイル防衛能力を備えると見られるHQ-19を開発している。

 

続く