中国の軍事力2019(151)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

 

人民解放軍海軍(PLAN 

PEOPLE’S LIBERATION ARMY NAVY (PLAN)

 

潜水艦

 

過去15年間に渡って、人民解放軍海軍は12隻の原子力潜水艦を建造した。2隻のSHANG1級の原子力潜水艦SSN(093型)、4隻のSHANG2級の原子力潜水艦(093A型)そして6隻のJIN級の弾道ミサイル原子力潜水艦SSBN(094型)が建造された。中国の4隻のJIN級のSSBNは、中国の初めての信頼性のある海での核抑止力となった。中国の次世代の096型弾道ミサイル原子力潜水艦は後続のJL3潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを装備すると報告されており、2020年代の初期に建造が開始されるようである。

 

続く

  

 

 

By the mid-2020s, China will likely build the Type 093B guided-missile nuclear attack submarine. This new SHANG-class variant will enhance the PLAN’s anti-surface warfare capability and could provide a more clandestine land-attack option.
Surface