中国の軍事力2019(143)

 

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

.軍近代化の目標と動向

 

人民解放軍陸軍(PLAA) 

PEOPLE’S LIBERATION ARMY ARMY (PLAA)

 

人民解放軍陸軍は、前年に引き続いての参加は二度目であるが、2018年には、極限られた数の有名な演習に参加した。7月には、年次ストライド2018演習が朱日和訓練基地で繰り返され、それには、第81集団軍からの重量連結武装2大隊が含まれ、その一つの大隊は永久的な敵対部隊(OPFOR)の任務を果たした。駐豪部隊を演ずる人民解放軍陸軍の「赤軍」は現実的な戦闘環境での作戦実行に焦点を当て、それぞれの大隊が侵略者と防御者の役割を順次果たした。2018年に、WEIBEI訓練基地において、年次ファイアパワー演習シリーズが少なくとも一度は繰り返され、それには第79集団軍の空防衛大隊が含まれた。

 

続く