中国の軍事力2019(122)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

 

要 旨

Executive Summary

 

1.中国の戦略の理解 

 

軍事協力

MILITARY COOPERATION  

  

               軍事アタッシェの存在

     Military Attaché Presence

 

中国は、日常の海外での軍事外交の任務に対して、世界で110を超える事務所で軍事アタッシェとして指名されている人民解放軍の職員を使用する。中国の軍事アタッシェの存在は世界中で拡大し、そのことは中国の増加する世界での利益を反映している。

中国の軍事アタッシェは、大使への軍事アドバイザーとなり、外交部と人民解放軍の外交目標を支援し、また、人民解放軍の軍事協力と安全保障での協力に結びついた様々な任務を遂行し、それには、ホスト国と第三国の人員との同等の地位の人物との交流が含まれる。また、軍事アタッシェは、任務の国と分野で、秘密のまた公然のインテリジェンス情報の収集を行う。アタッシェ事務所の一般的な機能は世界に渡って同じであるが、恐らく、いくつかのアタッシェ事務所は親密な二国間関係や他の要素によって、特別のミッションや外交上の優先事項を優先する。

 

続く