中国の軍事力2019(100)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

 

要 旨

Executive Summary

 

1.中国の戦略の理解 

 

 民間・軍事統合(CMI)

 CIVIL-MILITARY INTEGRATION (CMI)

 

主要点

Key Takeaways

 

軍・民間の融合としても知られている民間・軍事統合(CMI)は、中華人民共和国の建国以来様々な形で存在し、1990年代に軍のハードウェア近代化戦略となり、中国が外国の防衛技術をまずは獲得することから産業基盤を近代化し国内の防衛技術を開発することに移るにつれて進化して来た。2015年に、習国家主席が、一層の効率、革新と成長を達成するために、民間と防衛技術の開発を整合させることに焦点を当てた国家戦略に、民間・軍事統合(CMI)を昇格させた。習国家主席は、2035年までに人民解放軍の近代化と21世紀中期までに「世界クラス」の軍事大国としての空語句の地位の完成を民間・軍事統合(CMI)が支援するように要請した。中国は、民間セクターが防衛マーケットに参入するように税優遇措置とその他の財政上の補助を通して奨励し、また、防衛上の契約に一般入札が可能になるように購買用のウェブサイトを設定した。

 

続く