中国の軍事力2019(55)

 

米国国防総省のウェブサイトに、「2019 China Military Power Report」と題された報告書が、2019年5月2日付けで掲載されており、当ブログでは、その内容を和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

 

要 旨

Executive Summary

 

1.中国の戦略の理解 

 

外交政策

FOREIGN POLICY

 

         中国の領土問題

    China’s Territorial Disputes in Context

 

中国と日本は、東シナ海において大陸棚と排他的経済水域の両方に相反する主張を展開している。東シナ海は天然ガスと石油を含んでいるが、炭化水素の埋蔵量は見積もりすることが困難である。日本は、両国からの等距離線で排他的経済水域を分離するべきと主張するが、他方、中国は等距離線を越えて拡張大陸棚を沖縄海溝まで主張する。中国と日本は東シナ海の北限近辺に伸びる領域で石油と天然ガスの埋蔵場の共同開発を進めながら、資源開発のために東シナ海で等距離中間線を尊重するという2008年に到達した原則合意に違反していると。中国を日本は非難した。中国は、2013年以来東シナ海の中間線の中国側で石油と天然ガスの掘削を行ったと、日本は懸念している。中国は、近くの尖閣諸島を日本が管轄していることに抗議を続けている。

 

続く