宇宙の安全保障への挑戦(68)

 

米国国防総省のウェブサイトに2019年2月12日付けで発表された「宇宙の安全保障への挑戦 Challenges To Security In Space」を、当ブログで和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

    国防情報局 Defense Intelligence Agency

 

 

      題目:宇宙の安全保障への挑戦

    Challenges To Security In Space

  

ロシア

 

宇宙・対宇宙能力

Space and Counterspace Capabilities

 

 対宇宙能力

 Counterspace Capabilities

   

  指向性エネルギー兵器

     Directed Energy Weapons.

 

ロシアは、人工衛星とそのセンサーを混乱、劣化させ、また、害を及ぼすレーザー兵器を追求しているようである。2018年7月以前に、ロシアは、衛星攻撃のミッションを帯びたと思われる航空宇宙隊へのレーザー兵器システムの配送を開始した。公の声明で、ブラッドミア・プーチンは、その兵器システムを「新型の政略兵器」と呼び、また、ロシア国防相は、その兵器システムは「地球軌道の人工衛星を攻撃」できると断言した。また、ロシアは、宇宙のミサイル防衛センサーに対して使用できる衛星攻撃用の空域のレーザー兵器システムを開発している。

 

続く