宇宙の安全保障への挑戦(65)

 

米国国防総省のウェブサイトに2019年2月12日付けで発表された「宇宙の安全保障への挑戦 Challenges To Security In Space」を、当ブログで和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

    国防情報局 Defense Intelligence Agency

 

 

      題目:宇宙の安全保障への挑戦

    Challenges To Security In Space

  

ロシア

 

宇宙・対宇宙能力

Space and Counterspace Capabilities

 

情報・監視・偵察、ナビゲーションと通信の能力

ISR, Navigation, and Communications Capabilities

 

ロシアは、その GLONASS はロシアの経済発展と国家安全保障を支えていると見ている。そのコンステレーションは、現在、PNTサービスを世界全域で提供している。1990年遅くに起こったコンステレーションの劣化の後、ロシアは、2000年代の間にGLONASSを再構築することを決意し、2011年に完全内運用能力を復活させた。ロシアは、今は、人工衛星が運用不能になると打ち上げでGLONASSのコンステレーションを維持しており、その一方で、次世代のGLONASS人工衛星の開発を継続し、一層高い正確度を約束している。

 

続く