宇宙の安全保障への挑戦(56)

 

米国国防総省のウェブサイトに2019年2月12日付けで発表された「宇宙の安全保障への挑戦 Challenges To Security In Space」を、当ブログで和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

    国防情報局 Defense Intelligence Agency

 

 

      題目:宇宙の安全保障への挑戦

    Challenges To Security In Space

  

ロシア

 

戦略、ドクトリンと意図

Strategy, Doctrine, and Intent

 

モスクワは、宇宙を、米国の精密攻撃と軍隊投射の能力可能にする所要な要素として見ている。米国のミサイル防衛システムと組み合わせると、米国の宇宙による通常の精密攻撃能力は、戦略的安定性を弱体化する。同時に、ロシアは、アメリカの宇宙への依存は、米軍の「アキレス腱」として見ており、紛争でのロシアの目標を達成するためにロシアはそのアキレス腱を利用する可能性がある。そのため、ロシアは、米国の軍事優位性を相殺する手段として、米国の宇宙に基づくサービスを、軍用であれ商用であれ、否定するために、対宇宙システムを追求しており、また、敵の人工衛星に干渉したり破壊したりする一連の兵器を開発している。

 

続く