宇宙の安全保障への挑戦(52)

 

米国国防総省のウェブサイトに2019年2月12日付けで発表された「宇宙の安全保障への挑戦 Challenges To Security In Space」を、当ブログで和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

    国防情報局 Defense Intelligence Agency

 

 

      題目:宇宙の安全保障への挑戦

    Challenges To Security In Space

  

ロシア

 

ロシアは、宇宙プログラムを国際舞台でのリーダーシップの長期間継続する例として見ている。ロシアは宇宙のパイオニアであり、最初の人工衛星であるスプートニック1の打ち上げに遡り、また、地球軌道に人類最初のユリ・ガガーリンを載せている。宇宙ステーションにまた宇宙ステーションに宇宙飛行士を送るためのロシアの打ち上げ機への国際宇宙ステーションの依存は、ロシアが今なお宇宙での世界のリーダーであるというモスクワの認識を強めている。冷戦の終結後は、予算の制約と技術上の後退が、宇宙を基盤とするリモートセンシングと人工衛星ナビゲーション

を含めて、ロシアの宇宙での能力の崩壊の原因となった。

 

続く