宇宙の安全保障への挑戦(44)

 

米国国防総省のウェブサイトに2019年2月12日付けで発表された「宇宙の安全保障への挑戦 Challenges To Security In Space」を、当ブログで和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

    国防情報局 Defense Intelligence Agency

 

 

      題目:宇宙の安全保障への挑戦

    Challenges To Security In Space

 

中国

 

対宇宙能力

Counterspace Capabilities

 

 電子戦争

 Electronic Warfare.

 

人民解放軍は電子戦争能力を近代戦争の主要な手段としてとらえており、そのドクトリンは、敵の装置を抑圧しまた欺くために、電子戦争兵器を使用することを強調している。人民解放軍は、日常的に、演習において多地点通信、レーダーシステム、GPS衛星システムに対して、ジャミングと対ジャミングの技術を併用している。 中国は、LEO人工衛星を含めて、SAR軍事偵察プラットホームを攻撃対象にすることに専念するジャマーを開発することを継続している。中国は、軍用のミリ波通信を含めて、一連の周波数帯でSATCOMを攻撃対象とするジャマーを開発している。

 

続く