宇宙の安全保障への挑戦(37)

 

米国国防総省のウェブサイトに2019年2月12日付けで発表された「宇宙の安全保障への挑戦 Challenges To Security In Space」を、当ブログで和訳し、順次紹介して行きます。

 ---------------------------

  

    国防情報局 Defense Intelligence Agency

 

 

      題目:宇宙の安全保障への挑戦

    Challenges To Security In Space

 

中国

 

宇宙と対宇宙能力

Space and Counterspace Capabilities

 

人の宇宙飛行と宇宙探検

Human Spaceflight and  Space Exploration

 

また、中国は、月に探査車を着陸させ、また、2019年1月に嫦娥4号に搭載のランダーとローバーで初めての月の裏側への着陸を行った。月の裏側と直接通信することは出来ないので、中国は、嫦娥4号と地球との間の通信を可能にするため、2018年5月に月中継人工衛星を打ち上げた。

 

さらに、中国は、2025年までに月にロボットによる研究ステーションを組み立てる計画を2018年3月に発表し、また、2030年代の中期に月に宇宙飛行士を滞在させるため、人による月探検プログラムの基礎を設定することを開始した。

 

続く