トランプ大統領の国家非常事態宣言(2)

 

米国政府ホワイトハウスのウェブサイトに2019年2月15日に掲載された「 米国の南側の国境に関する国家非常事態の宣言に対する大統領布告 」を当ブログで和訳し、順次紹介します。

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

題目:米国の南側の国境に関する国家非常事態の宣言に対する大統領布告 Presidential Proclamation on Declaring a National Emergency Concerning the Southern Border of the United States

 

とくに、最近では、米国に入国する家族や米国入国を目指す家族の数が急増し、それに、米国からの退去の手続きが宙に浮いたこのような外国人の多数に対して拘留スペースをする能力が不足してきた。拘留されない場合には、このような外国人はしばしば米国内に放たれるが、このような外国人はヒアリングに出席せず、退去の命令に従わず、あるいは、居場所を特定することが困難であるため、米国から退去させることが困難になることがしばしばである。

 

私の2018年4月4日付けの覚書の指示そしてその後の国土安全保障長官による支援の依頼に対応して、国防総省は南側の国境において国土安全保障省に支援とリソースを提供した。現在の非常事態の状況の重さゆえ、この危機に対応するため陸軍が更なる支援を提供することが必要になる。

 

続く