大量破壊兵器のテロリスト防止対応(50)

 

米国政府ホワイトハウスのウェブサイトに2018年12月に掲載された「大量破壊兵器によるテロに対抗するための国家戦略 

(National Strategy for Countering Weapons of Mass Destruction Terrorism)」を当ブログで和訳し、順次紹介しています。  

  -----------------------

 

取り組みの方向

Lines of Effort

    

6.大量破壊兵器テロへの米国の国家防衛の強化

  Strengthen America’s National Defenses against

  WMD Terrorism

 

このような技術的な装置は米国全域に設置されてきており、また、緊迫した大量破壊兵器の脅威に対応して、米国のどこにでもすぐに配備できる。

 

さらに、大量破壊兵器対応の人員は大量破壊兵器が作動することを阻止したりその影響を少なくすることが出来るが、一方で、米国は、医療サービスと対応策の準備を含めて死傷者を最小化し、また、そのような惨事から早期に社会が回復できるようにする方法で、大量破壊兵器による攻撃に対応する能力を強化する。

 

続く