大量破壊兵器のテロリスト防止対応(28)

 

米国政府ホワイトハウスのウェブサイトに2018年12月に掲載された「大量破壊兵器によるテロに対抗するための国家戦略 

(National Strategy for Countering Weapons of Mass Destruction Terrorism)」を当ブログで和訳し、順次紹介しています。  

  -----------------------

 

取り組みの方向

Lines of Effort

 

1. 危険な物質、化学物質と装置へのテロリストのアクセス

 の拒否
  Deny Terrorists Access to Dangerous Materials,  Agents,

  and Equipment

  

化学兵器とその前駆物質

 CHEMICAL WEAPONS AND PRECURSORS:

 

 生物兵器

 BIOLOGICAL AGENTS:

 

米国は、バイオセイフティ、バイオセキュリティ(サイバーセキューリティを含めて)を改善し、米国内外で研究所とその他の施設への慣行を監視し、また、非道な拡散を防止するために末端でのサンプルと標本の管理への最善の慣行を強化することを目指す。また、両用の研究とバイオセイフティとバイオセキュリティでの過失が、伝染の可能性がある病原体に関わるもののような悲劇的な結果を招く研究に関して効果的な監視を促進する。

 

続く