大量破壊兵器のテロリスト防止対応(24)

 

米国政府ホワイトハウスのウェブサイトに2018年12月に掲載された「大量破壊兵器によるテロに対抗するための国家戦略 

(National Strategy for Countering Weapons of Mass Destruction Terrorism)」を当ブログで和訳し、順次紹介しています。  

  -----------------------

 

取り組みの方向

Lines of Effort

 

1. 危険な物質、化学物質と装置へのテロリストのアクセス

 の拒否
  Deny Terrorists Access to Dangerous Materials,  Agents,

  and Equipment

 

 

化学兵器とその前駆物質

 CHEMICAL WEAPONS AND PRECURSORS:

 

化学兵器によるテロは巧妙性と殺傷性が異なる広範囲の化学物質を含む。いくつかの化学物質は合法的な利用法から転用され、また、広く入手できる物質と初歩的な技術で生成されるが、ある種の高度に致死性の神経ガスを合成するには先進の専門知識、特殊な装置そして国際的に管理された化学前駆物質が必要とされる。

 

そのため、テロリストの化学兵器、その前駆物質そして関連する装置へのアクセスを阻止するという米国の戦略は、脅威の多様性にうまく対応しなければならない。

 

続く