トランプ政権の安全保障戦略発表(143)

 

米国のホワイトハウスから2017年12月18日付けで発表された「米国の安全保障戦略」に関し当ブログで和訳したものを連載しています。

 

<原文の出所>

ホワイトハウスのウェブサイト

https://www.whitehouse.gov/articles/

 

<当ブログによる和訳>

 

      地域の情勢に合わせた戦略

   The Strategy in a Regional Context

   

軍事と安全保障:

MILITARY AND SECURITY:

 

アフリカ

Africa

 

中国はアフリカでの経済上また軍事上の存在を拡大しており、二十年前のアフリカでの小さな投資家から今日ではアフリカの最大の貿易パートナーへと変貌を遂げた。中国の慣行のいくつかは、エリートを堕落させ、抽出産業を支配し、アフリカの国々を継続できない不透明な負債と約束に固定化することによってアフリカの長期の発展に害を与えている。

 

米国は、アフリカの主権国家が世界経済に統合され、市民の要請に答え、平和と安全保障への脅威に対応できることを目指している。このような国々での改善される統治は、経済発展と機会を支え、不法移住を低減させ、そして、過激主義者への脆弱性を軽減しそれによって不安定性を改善するのである。

 

続く