トランプ政権の安全保障戦略発表(119)

 

米国のホワイトハウスから2017年12月18日付けで発表された「米国の安全保障戦略」に関し当ブログで和訳したものを連載しています。

 

<原文の出所>

ホワイトハウスのウェブサイト

https://www.whitehouse.gov/articles/

 

<当ブログによる和訳>

 

          ピラー4

 

       アメリカの影響の推進

     Advance American Influence
 

アメリカの価値観の擁護

Champion American Values

 

どの国も人々の全ての苦悩を一方的に軽減できないが、しかし助けることが出来ないからという理由で人々を助けることを試みることを止めるべきではない。世界の大半にとって、アメリカの自由は極めて刺激的であり、米国は自由を求める人々を常に支持するのである。米国は世界中で自由と機会の目印となっている。

 

また、米国は、アメリカの第一の自由である宗教の自由を支持し推進する決意を保っている。 米国の建国の祖は、宗教の自由は国が作ったものではなく、全ての人への神の贈り物であり繁栄する米国社会の基本的な権利と考えた。また、宗教の自由は、困っている人々を助け家族によりよい未来をもたらそうとする人々を助けるアメリカの文化の一部でありまたアメリカの利益に一致する。思慮を働かせ目標に手段を合わせながら人々を助けるが、それは、一層安全で繁栄する世界への条件を確立しながら人々の生活を改善できるという固い信念に基づいている。

 

続く