トランプ政権の安全保障戦略発表(118)

 

米国のホワイトハウスから2017年12月18日付けで発表された「米国の安全保障戦略」に関し当ブログで和訳したものを連載しています。

 

<原文の出所>

ホワイトハウスのウェブサイト

https://www.whitehouse.gov/articles/

 

<当ブログによる和訳>

 

          ピラー4

 

       アメリカの影響の推進

     Advance American Influence
 

アメリカの価値観の擁護

Champion American Values

 

植民地から工業化された繁栄する主権国家、すなわち世界唯一のスーパーパワー、へと成長した米国の異例の歴史は、米国が創立された原則、米国市民のそれぞれが法の下に自由で平等に生まれるという原則の強さを物語っている。独立宣言の中に収められているアメリカの中核のこの原則は、権利章典によって守られている。権利章典では、宗教、言論、報道、集会の自由に始まる基本的な個人の自由への尊重が宣言されている。自由、自由な企業、法の下での平等な裁き、そして、全ての人命の尊厳は、米国民として中心にあるものである。

 

このような原則は、米国の最も継続している同盟の基礎をなしており、米国はその原則のために戦い続ける。市民の権利を尊重する政府は、繁栄、幸福と平和の最善の手段となる。一方、市民の権利を繰り返し損なう政府は世界で建設的な役割を果たせない。たとえば、女性を平等に扱わない政府は、社会がその可能性を発揮することを許さない。

 

続く