トランプ政権の安全保障戦略発表(107)

 

 

米国のホワイトハウスから2017年12月18日付けで発表された「米国の安全保障戦略」に関し当ブログで和訳したものを連載しています。

 

<原文の出所>

ホワイトハウスのウェブサイト

https://www.whitehouse.gov/articles/

 

<当ブログによる和訳>

 

          ピラー4

 

       アメリカの影響の推進

     Advance American Influence
 

アメリカファーストの外交政策は、世界でのアメリカの影響を、平和と繁栄そして成功する社会の開発のための条件を定めるのに役立つ肯定的な力として称えている。

 

アメリカの自由な政治と経済の制度が自動的に勝利することを確信させる歴史のひと駒はない。成功するか失敗するかは私たちの行動に依存する。この政権は、価値観と利益そしてそれらを支える基本原則を守るために確信をもって競争できるのである。

 

冷戦の間、ソビエト連邦からの全体主義の脅威は、自由世界が自由の防衛のために同盟をつくる動機となった。今日の自由世界への挑戦は正に厳しく、一層多様化している。国と国ではない組織は、情報、民主主義のメディアの自由そして国際制度を悪用することによって影響を及ぼしそして目的に向けて行動する。弾圧的な指導者は、しばしば、自由社会を転覆させ多国間の組織を腐敗させるために協力する。

 

世界中で、国と人々はアメリカの主張を称える。米国は、人々を平等に扱い、法の支配に価値を置きまた法の支配を支持する。米国は、最善のアイデアが育つことができる民主的なシステムを有している。個人が繁栄を達成できるようにどのように経済を成長させるかを米国は知っている。このことがアメリカを地球で最も豊かな国に作り上げた。文化、才能、機会そして物質的な富で豊かな国にである。

 

続く