ひとくちメモ 核燃料物質

原子力基本法に係る政令で「核燃料物質」が定義されています。核分裂性物資(ウラン233、ウラン235とプルトニウム239)と燃料親物質(ウラン238とトリウム232)が網羅されています。

 

具体的な「核燃料物質」として政令で規制される物質は概略次のようです。

 

(1)天然ウラン(ウラン235を0.7%含む)

(2)劣化ウラン(天然ウランよりウラン235が少ないもの)

(3)濃縮ウラン(天然ウランよりウラン235が多いもの)

(4)プルトニウム

(5)トリウム

(6)ウラン233

 

以上